« ムモンオオハナノミ、2008年6月21日撮影 | トップページ | キジラミタマバエの1種、2008年6月29日撮影(タイトル変更、追記あり) »

2008年6月29日 (日)

ナナホシテントウ、2008年6月22日撮影

 昨夜出張から帰ってきました。行き先は東京でしたが、久々に人ごみを歩いて疲れてしまいました。私にとってはできれば行きたくない場所ですね。
 ただ、代々木公園のスズメにはちょっと驚きました。昼食時、少し時間があったので代々木公園に行ってパンをかじっていると、スズメが集まってきて、足元のパンくずを拾います。中には私が座っているベンチの上に上がってくるスズメもいて、試しに手のひらにパンくずを置いてみると、手のひらにもあがってきました。こんなに人を恐れないスズメを見たのは初めてです。カメラを持っていなかったのが、悔やまれます。

Nanahositenntou080622104
 写真はナナホシテントウです。ご覧のように鞘翅の両側が大きくへこんでいます。最初、チラッと見た時はテントウムシに擬態したほかの虫かと思ってしまいました。鳥にでもやられたのでしょうか、よろよろと逃げていく後姿が哀れでした。

 今日は予報通り、朝から雨が降っています。久々に1枚の写真も撮らない週末になりそうなので、今週はネタにつまりそうです。

|

« ムモンオオハナノミ、2008年6月21日撮影 | トップページ | キジラミタマバエの1種、2008年6月29日撮影(タイトル変更、追記あり) »

鞘翅目」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1039471/21958080

この記事へのトラックバック一覧です: ナナホシテントウ、2008年6月22日撮影:

« ムモンオオハナノミ、2008年6月21日撮影 | トップページ | キジラミタマバエの1種、2008年6月29日撮影(タイトル変更、追記あり) »