« チャバネアオカメムシ、2008年7月20日撮影 | トップページ | ツチカメムシ科の1種、2005年7月17日撮影 »

2008年7月24日 (木)

カモドキサシガメの1種、2008年7月20日撮影

Kamodoki_1_080720010
Kamodoki_2_080720027
 過去に何度も紹介した(たとえばこれ)樹皮で生活しているカモドキサシガメの1種です。
 最近になってこの種はEmpicoris egregius Ishikawa, 2008 と判明しました。お分かりのように今年記載された種です。
 今まで幼虫で越冬して春に羽化、夏から秋に産卵する年1化だと思い込んでいました。ところが、写真のように7月20日に終齢幼虫(上)、若齢幼虫(初齢?、下)が見つかりました。どうも、考えていたような単純な生活史ではなさそうです。気長に観察したいと思います。

 なお、5月18日の記事で紹介したカモドキサシガメはEmpicoris spectabilis Ishikawa, 2008だとのことです。

|

« チャバネアオカメムシ、2008年7月20日撮影 | トップページ | ツチカメムシ科の1種、2005年7月17日撮影 »

半翅目」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1039471/22500838

この記事へのトラックバック一覧です: カモドキサシガメの1種、2008年7月20日撮影:

« チャバネアオカメムシ、2008年7月20日撮影 | トップページ | ツチカメムシ科の1種、2005年7月17日撮影 »