« キジラミタマバエの1種、2008年6月29日撮影(タイトル変更、追記あり) | トップページ | ホシチャタテ科の1種の幼虫、2008年6月29日撮影 »

2008年7月 1日 (火)

ガマキスイ?、2008年6月29日撮影

Gamakisui_1_080629065
 昨日の記事で紹介したのと同じ池に生えているガマの若い穂に小さな甲虫が群れていました。とにかく動き回るので、ブレまくりです。

Gamakisui_2_080629063
 アップにするとこんな感じ。体長は約2mm。キスイのようです。図鑑で調べてもよくわからなかったのですが、web上で「福井県のすぐれた自然DB」でガマキスイというのが見つかりました。写真もよく似ているような気がします。「福井県レッドデータブックデータベース」では「付節第2 ・3 節が前下方に伸長することによって他のキスイムシ類から区別される.」とのことですが、2mmの虫の付節といわれても写真ではとても無理。今度捕まえて確認してみます。ここにはたくさんいますが、ガマに完全に依存している種なので、生息域の破壊によって減少している虫のようです。

7月6日追記:捕まえてみましたが全くわかりません。ルーペじゃきついですね。顕微鏡が必要です。それにしても、写真を撮った日にはあんなにウジャウジャいたのに、今日はほんの少ししか見られませんでした。1週間でこんなに変わるものなんですね。

|

« キジラミタマバエの1種、2008年6月29日撮影(タイトル変更、追記あり) | トップページ | ホシチャタテ科の1種の幼虫、2008年6月29日撮影 »

鞘翅目」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1039471/22000397

この記事へのトラックバック一覧です: ガマキスイ?、2008年6月29日撮影:

« キジラミタマバエの1種、2008年6月29日撮影(タイトル変更、追記あり) | トップページ | ホシチャタテ科の1種の幼虫、2008年6月29日撮影 »