« オオスズメバチ、ヒラアシキバチ、2005年10月27日撮影 | トップページ | クロメンガタスズメの幼虫、2008年11月3日撮影 »

2008年10月30日 (木)

エゾキクキンウワバ、2008年10月11日撮影

Kikukinnuwaba_2_081011
 ガがセイタカアワダチソウに止まっていました。エゾキクキンウワバのようです。

Kikukinnuwaba_4_081011
 まわりでゴソゴソしても全く動かないので、よく見ると葉の影に繭がありました。おそらく、このガはオスで、繭はメス。交尾するためにメスの羽化を待っているのだと思われます。

Kikukinnuwaba_3_081011
 オスは交尾に命を賭けているという感じで、どんなに近くから写真を撮っても、少々触れても全くに逃げる気配がありませんでした。
 メスの羽化を待つ根性はありませんでしたが、翌日には繭は空になっていて、ガの姿はみられませんでした。

2008年11月1日 Aclerisさんのご指摘により、キクキンウワバをエゾキクキンウワバに訂正しました。  

|

« オオスズメバチ、ヒラアシキバチ、2005年10月27日撮影 | トップページ | クロメンガタスズメの幼虫、2008年11月3日撮影 »

昆虫」カテゴリの記事

鱗翅目」カテゴリの記事

コメント

コンニチワ。
う~ん、複眼がステキ。
この子、エゾギクキンでは?

投稿: Acleris | 2008年11月 1日 (土) 06時36分

Acleris さん
いつもありがとうございます。
仰るとおり、これはエゾキクキンですね。
写真のメモにはエゾキクキンウワバと書いてあったのですが、
エゾが頭から飛んでしまったようです。訂正しておきます。

この複眼は、個眼が相当小さいようで、私のカメラでは上手く撮れませんでした。

投稿: ハンマー | 2008年11月 1日 (土) 16時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1039471/24857846

この記事へのトラックバック一覧です: エゾキクキンウワバ、2008年10月11日撮影:

« オオスズメバチ、ヒラアシキバチ、2005年10月27日撮影 | トップページ | クロメンガタスズメの幼虫、2008年11月3日撮影 »