« クヌギカメムシ類、2008年11月16、23日撮影 | トップページ | ゴマダラオトシブミ失踪、カタビロトゲハムシ、2008年12月20日撮影 »

2008年12月15日 (月)

セモンジンガサハムシ、2008年12月13日撮影

 大した被写体も見つからない季節の上、色々と用事があるので、当分の間、更新は滞り勝ちになると思います。

Semonn_1_081213061
 ヨソゴの葉裏を覗いていてみつけました。一部しか見えませんでしたが、カメノコハムシの類だということは分かりました。

Semonn_2_081213061
 かぶさっている葉をめくって見ると、セモンジンガサハムシでした。
 カメノコハムシ類の越冬個体は始めて見ました。ゴマダラチョッキリと同様、常緑広葉樹の葉裏という無防備な場所で越冬することは少ないのかもしれません。

|

« クヌギカメムシ類、2008年11月16、23日撮影 | トップページ | ゴマダラオトシブミ失踪、カタビロトゲハムシ、2008年12月20日撮影 »

昆虫」カテゴリの記事

鞘翅目」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1039471/26212892

この記事へのトラックバック一覧です: セモンジンガサハムシ、2008年12月13日撮影:

« クヌギカメムシ類、2008年11月16、23日撮影 | トップページ | ゴマダラオトシブミ失踪、カタビロトゲハムシ、2008年12月20日撮影 »