« ハムシドロバチ、2009年5月5日撮影 | トップページ | スズメバチ、2009年5月5日撮影 »

2009年5月 8日 (金)

サラサリンガの幼虫、2009年5月1日撮影

Rinnga_1_090501325
 1月12日の記事で 葉っぱを利用して作った袋の中で越冬している様子を紹介したサラサリンガの幼虫ですが、まだ袋の中に入っていました。
 袋はやや大きくなっていて、以前よりもずっしりと重いように思えました。

Rinnga_2_090501330
 袋の一部を破ってみると、中には以前よりも大きくなった幼虫がぎっしりと詰まっていました。写真の右の方に以前の大きさの個体が1匹だけ残っていたのが写っています。大きさの差は歴然としていると思います。
 袋の上には脱皮殻らしきものがたくさん残されています。 ということは、いったん袋から出てきて、近くで葉っぱを食べた後、袋に戻ってきて脱皮して、再び袋の中に戻ったということでしょうか?
 袋の中はよほど居心地が良いようです。

|

« ハムシドロバチ、2009年5月5日撮影 | トップページ | スズメバチ、2009年5月5日撮影 »

昆虫」カテゴリの記事

鱗翅目」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1039471/29493391

この記事へのトラックバック一覧です: サラサリンガの幼虫、2009年5月1日撮影:

« ハムシドロバチ、2009年5月5日撮影 | トップページ | スズメバチ、2009年5月5日撮影 »