« クロイトトンボ?の潜水産卵 | トップページ | クロギシギシヤガの冬虫夏草 »

2009年6月17日 (水)

ルリチュウレンジの幼虫に産卵するヤドリバエ

Yatoribae_1_090614098
 以前といっても2004年のことですから、もう5年前になるのですが、ルリチュウレンジの幼虫にヤドリバエが産卵しているのを見たことがあります。その時の写真をここに出していますが、ピンボケばかりで悔しい思いをしました。
 それ以来、ツツジにルリチュウレンジの幼虫がついていると、ヤドリバエが来ていないか注意していましたが、ようやくヤドリバエの産卵シーンに出会うことができました。
 写真はハエが産卵管を幼虫に押し付けているところです。産卵管の先に白い卵が見えています。後に動画も出しますので、そちらを見ていただくとわかりますが、このような状態で一瞬止まって卵を幼虫の体に貼り付けるようです。糊が乾くのを待つようなイメージです。  
 ヘキサポーダリサーチの掲示板(一寸のハエにも5分の大和魂)でキアシハリバエ(Drinomyia hokkaidensis (Baranov))がルリチュウレンジに寄生することが知られていることを教えて頂きました。写真のヤドリバエはこの種である可能性があります。
 ただ、ちょっと気になることがあって、それは2004年に見たハエの産卵行動は今回のようなゆっくりとした動きではなく、ある程度はなれた場所から産卵管を電光石火の如く伸ばす、一瞬の動きだったと記憶していることです。2004年の写真はピンボケばかりで難しいのですが、ハエ自体は今回のものとよく似ているように見えます。産卵行動は何しろ5年前のことで、記憶違いの可能性もありますので、ここに書いておくだけにしておきます。あの時に動画を撮っておけばよかったな。

Yadoribae_2_090614099
 上の写真の数秒後です。幼虫の体に卵が付着しているのが見えます。

Yadoribae_3_090614086
 動画の幼虫とハエです。幼虫の頭の付け根に卵が付着しています。
 (2009年6月14日、兵庫県三田市)

|

« クロイトトンボ?の潜水産卵 | トップページ | クロギシギシヤガの冬虫夏草 »

双翅目」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

膜翅目」カテゴリの記事

コメント

すごすぎます。

投稿: おいかわ飯店 | 2009年6月20日 (土) 22時09分

おいかわ飯店さん

簡潔なコメントをありがとうございます。
常々見たい、撮りたいと願っている場面はたくさんありますが、このヤドリバエの産卵シーンはその中でもトップクラスのものなので、この時はうれしかったですね。他のヤドリバエも見たい、撮りたい!

投稿: ハンマー | 2009年6月21日 (日) 16時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1039471/30144660

この記事へのトラックバック一覧です: ルリチュウレンジの幼虫に産卵するヤドリバエ:

« クロイトトンボ?の潜水産卵 | トップページ | クロギシギシヤガの冬虫夏草 »