« ゴミムシの1種(2) | トップページ | クチナガガガンボ »

2009年10月25日 (日)

ゴマダラオトシブミ、ミノオキイロヒラタヒメバチ、ヒゲナガサシガメの幼虫

091024168
 10月21日の記事で紹介したソヨゴの葉裏にいたゴマダラオトシブミ(10/18撮影)は、10月24日にも全く同じ場所でじっとしていました。ちょっと早いような気はしますがやはり越冬態勢入っているということでしょうか?
 この日には他にも葉裏で越冬する定番の虫がみつかりました。

091024074
 ミノオキイロヒラタヒメバチです。上のゴマダラオトシブミとは別のヨソゴでみつかりました。このソヨゴの木では毎年 このハチやクモヒメバチが越冬します。付近の、ハチが越冬しないヨソゴと何が違うのか、私には全く分かりません。10月24日の時点ではこのヒラタヒメバチ1匹だけしか見つかりませんでした。

091024059
 これも葉裏越冬の定番のヒゲナガサシガメの幼虫です。成虫は年に1度見るかどうかという、どちらかというと珍しい虫という印象ですが、越冬中の幼虫はいくらでも見つかります。多分、私が見付けられないだけで、成虫も本当はたくさんいるのだと思います。
(兵庫県三田市、2009年10月24日撮影) 

|

« ゴミムシの1種(2) | トップページ | クチナガガガンボ »

半翅目」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

膜翅目」カテゴリの記事

鞘翅目」カテゴリの記事

コメント

こんにちは~
はじめまして~

時々お邪魔しています。
私も虫大好き人間です。
写真が素晴らしくてため息がでます。
余計なお節介かと思われたらごめんなさい。
虫がついているヨソゴの木とあるのは
ソヨゴの間違いではありませんか?
前の日記にもありましたので少し気になって・・・

投稿: ukon | 2009年10月26日 (月) 16時55分

ukonさん
ご指摘、ありがとうございます。
なぜか何年も前からヨソゴと思い込んでいました。
下手すると一生、ヨソゴだったかもしれません。
気付いたところは訂正します。

投稿: ハンマー | 2009年10月26日 (月) 21時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1039471/31931652

この記事へのトラックバック一覧です: ゴマダラオトシブミ、ミノオキイロヒラタヒメバチ、ヒゲナガサシガメの幼虫:

« ゴミムシの1種(2) | トップページ | クチナガガガンボ »