« タマバエの1種の幼虫 | トップページ | ツヤアオカメムシ »

2009年12月26日 (土)

サラサリンガの幼虫

 パソコンにトラブルが発生し、いろいろとやってみましたが、結局OSを再インストールする羽目になってしまいました。ようやく普通に使える状態になりましたが、疲れました。

_1_091226_101037_2
 コナラの木ですが、この大きさでは幼虫の方はほとんどわからないですね。

_2_091226_101242
 サラサリンガの幼虫が行列を作っているのがわかりますでしょうか?

_3_091226_101350
 上の写真の一部を拡大しました。相当な数の幼虫が行列を作って、下に向かって進んでいました。サラサリンガは以前に成虫を紹介したことがありますが、こんな行列は始めてみました。越冬場所を探しているのだと思いますが、複数の卵塊由来の個体が合流したとしか考えられない個体数でした。
(兵庫県三田市、2009年12月26日撮影)

|

« タマバエの1種の幼虫 | トップページ | ツヤアオカメムシ »

昆虫」カテゴリの記事

鱗翅目」カテゴリの記事

コメント

凄いですね!
今の時期でもこんなに幼虫がいるんですね!

そう思いながら私も本日探したら、
「蛾」の成虫を見つけました。
灰色のアブラムシの集団も見つけました。

投稿: ブリスパ | 2009年12月27日 (日) 21時18分

確かに、冬でも探せば何かと虫が発見できますが、地味なのが多いですよね。
まだ冬になったばかりだというのに、春が待ち遠しいです。

投稿: ハンマー | 2009年12月28日 (月) 22時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1039471/32749092

この記事へのトラックバック一覧です: サラサリンガの幼虫:

« タマバエの1種の幼虫 | トップページ | ツヤアオカメムシ »