« ツメクサタネコバンゾウムシ、3/28タイトル変更 | トップページ | ムラサキトビムシ? »

2010年3月28日 (日)

オドリバエ科の1種

_1_100327_130408_3
 なかなかすっきりとは暖かくなりませんね。昨日の朝の最低気温は-2℃でした。どうも、土日には雨が降ったり、気温が低かったりで、チョウはまだ成虫越冬の種しか見ていません。

 写真は、過去に何度か紹介したオドリバエ科の1種、Hoplocyrtoma japonica だと思います。今年も姿を現しました。これも、私にとっては春を感じさせる虫の一つです。
 捕らえられているのはユスリカでしょうか?獲物を逆立ちして食う姿が面白くて、見つけるとト撮らずにはいられません。

_2_100327_130708
 1枚目の写真とは別個体です。このように、餌を食っていない時には普通の姿勢でとまっています。
 (2010年3月27日、兵庫県三田市)

|

« ツメクサタネコバンゾウムシ、3/28タイトル変更 | トップページ | ムラサキトビムシ? »

双翅目」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1039471/33976083

この記事へのトラックバック一覧です: オドリバエ科の1種:

« ツメクサタネコバンゾウムシ、3/28タイトル変更 | トップページ | ムラサキトビムシ? »