« コブハバチの1種の産卵 | トップページ | ハバチの1種 »

2010年4月25日 (日)

マツノミドリハバチ?

Matunomidorihabati_100424_094223
 昨日は午前中、手がかじかむくらい寒かったのですが、そうは言っても4月下旬、それなりにいろんな虫が見られました。今日は所用があって外出できないのが残念です。
 昨日は特にハバチが目に付きました。写真はアカマツの幼木にいたハバチです。こんな触角のハバチはあまり見たことがありません。カッコイイです。割と敏感なやつで、すぐに逃げられてしまったのが残念です。
 触角の形と松にいたというだけで、マツノミドリハバチという名前を引っ張り出してきましたが、「兵庫県におけるハバチ類の種多様性」(注意、58MBあります)の図32の写真を見ると後脛節の先端付近が黒くなっていますが、写真のハチの脚にはそのような黒い部分は見られません。やっぱり違うかもしれません。

|

« コブハバチの1種の産卵 | トップページ | ハバチの1種 »

昆虫」カテゴリの記事

膜翅目」カテゴリの記事

コメント

こんなハチがいるんですね。
ハチの頭に蛾の触角をくっつけたみたいです。
ハンマーさんの以前の記事で、鹿の角のような触覚を持ったコバチを見たときも驚きましたが、こういうのはやはりオスなんでしょうか。

投稿: おちゃたてむし | 2010年4月26日 (月) 22時06分

写真のハチは押す打と思いますが、マツハバチの仲間では、オスほどではないものの、メスでもこんな感じの触角を持つ種がいるようです。

投稿: ハンマー | 2010年4月26日 (月) 22時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1039471/34376546

この記事へのトラックバック一覧です: マツノミドリハバチ?:

« コブハバチの1種の産卵 | トップページ | ハバチの1種 »