« ウグイスカグラに産卵するハバチの1種 | トップページ | ヒラタアブ類の交尾飛翔 »

2010年6月 9日 (水)

ブタナ

Butana_1_100606_085421_0
 植物ネタです。
 公園の芝生でブタナが花盛りを迎えました。雑草とはいえ、これだけ咲くとなかなかきれいです。

Butana_2_100606_085827_0
 ひどい写真ですみません。
 ブタナの花弁の先は通常平たく切れたようになっていますが、先の尖ったものが1輪みつかりました。 横から撮った写真を右に付けていますが、3輪の花の内、下にあるのが花弁の尖った花です。判りにくいと思いますが、3輪の花は同一の株に付いています。この周辺をざっと見たところでは、尖った花はこれ1輪でした。
 普通の花と尖った花が同一の株に咲くということは、これは遺伝的な変異ではなくて、花芽の分化の過程で起こった変異のようです。

Butana_3_100606_124202_0
 偶然、別の公園を歩いていて、このような花をみつけました。尖り方はちょっと甘いですが、やはり、花弁の形が普通の花とはちがっているようです。この2輪の花はやはり同じ株に咲いていました。ブタナでは花芽の分化の際、ある確率で変異が起こるようです。
(2010年6月6日、兵庫県三田市)

|

« ウグイスカグラに産卵するハバチの1種 | トップページ | ヒラタアブ類の交尾飛翔 »

植物」カテゴリの記事

コメント

雄花と雌花ってことではないんですよね なんだか雄しべも見えますし。
面白いことです 感心しました。

投稿: 野山あを | 2010年6月 9日 (水) 13時18分

野山あを さん、コメントありがとうございます。
キク科ですからね。両性花のはずです。
小花の構造までは見てませんが、今度みつけたら、花をバラして調べてみます。
ちゃんと種をつけるかどうかも、気になります。

投稿: ハンマー | 2010年6月 9日 (水) 22時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1039471/35147629

この記事へのトラックバック一覧です: ブタナ:

« ウグイスカグラに産卵するハバチの1種 | トップページ | ヒラタアブ類の交尾飛翔 »