« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月

2011年4月28日 (木)

ベニシジミの交尾

110416_140130
 この日は天気が良くて、交尾しているベニシジミのペアを数組見かけましたが、風が強くて、撮れたのは地面にいたこのペアだけでした。
 (2011年4月16日、兵庫県三田市)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月27日 (水)

ミツボシツチカメムシ

110416_113149
 ヒメオドリコソウの小群落でたくさんのミツボシツチカメムシが右往左往していました。相当な数の個体が群れていましたが、それぞれが動き回っているのでシャッターの瞬間にたくさん見えているとは限りません。10枚ほど撮った写真の中でこれが一番たくさんの個体が写っていましたが、それほどたくさんいるようには見えないですね。
 反射神経の衰えたオヤジには厳しい被写体です。

_2_110416_114242
 ちょっとアップ。交尾はしていませんが、ヒメオドリコソウはこのカメムシにとって、食事と共に集団見合いの場なのだと思います。
(2011年4月16日、兵庫県三田市)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月24日 (日)

カシアシナガゾウムシの交尾

Kasiasinagadscf5554_2
 伸び始めたアラカシの芽の上で交尾していたゾウムシのペアです。
 たぶん、カシアシナガゾウムシだと思います。
 (2011年4月16日、兵庫県三田市)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月23日 (土)

オオトビスジエダシャク

Shakugadscf5517_2
 コナラの幹にシャクガがとまっていました。開張は35mm程度だったと思います。写真のほぼ中央に写っていますが、わかりますか?

Shakugadscf5524_2
 アップです。オオトビスジエダシャクではないかと思うのですが、自信満々というわけではありません。ガも難しいですね。
 (2011年4月16日、兵庫県三田市)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月22日 (金)

オドリバエ科の一種の交尾

110417_141148
 交尾しているオドリバエがいました。これを見ると春を感じます。
 たぶん、以前出したものと同じEmpis (Polybolephalis)  の未記載種だと思います。求愛餌は他のオドリバエのメスのようです。
 近くで、オスが群飛しているはずなので、捜してみましたが、みつかりませんでした。
 (2011年4月17日、兵庫県加東市)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月21日 (木)

コクロアシナガトビハムシ

110417_095148_2
  猪に掘り返された荒地の隅に可愛らしい花が咲いていました。帰宅後調べてみるとムラサキ科のヤマルリソウでした。 
 花弁や葉に食痕が目立ちます。葉の食痕は裏からかじって表皮だけを残してあるようです。これは、冬にアザミ類に見られる食痕と良く似ています。
(2011年4月17日、兵庫県篠山市)

110205_132303
アザミの食痕です。(2011年2月5日、兵庫県三田市)

061224003
  こういう食痕のあるアザミを探すとこのアカイロマルノミハムシが見つかります。

110417_110509
 アザミの場合とよく似ていたので、ヤマルリソウの食痕もたぶんハムシの仕業だろうと見当をつけて、待っていると葉っぱの間からハムシが出てきて花弁をかじり始めました。
 ヤマルリソウを食べていたというのが理由の全てですが、コクロアシナガトビハムシだと思います。
(2011年4月17日、兵庫県篠山市)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月14日 (木)

ムラサキサギゴケの柱頭運動

110410_100502_2
  ムラサキサギゴケに柱頭運動が見られるということ、つまり、雌しべの先に触れると動くということは図鑑などにも書いてあり、言葉としては知っていましたが、実際にはやってみたことがありませんでした。やってみると面白いものですね。子供が喜びそうです。
 百聞は一見にしかず。下の動画をご覧ください。個体によって、動きの速いものと遅いものがあるようです。
(2011年4月10日、兵庫県三田市中央公園)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年4月13日 (水)

コツバメ

110410_142653
 どうも意欲がわかなくて、1ヶ月近くも更新をサボってしまいました。4月も半ばになりましたので、大した写真も撮れてませんが、ボチボチ更新を再開しようと思います。

 春らしい虫ということで、コツバメです。たまたま、ハムシとハバチが写っていましたハムシは私にはわかりませんが、ハバチは私がカタアカスギナハバチと思っている種のオス。ちょうど今が群飛の季節です。
(2011年4月10日、兵庫県三田市中央公園)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »