« ヒメトラハナムグリ | トップページ | ツバメシジミ »

2011年6月23日 (木)

スキバジンガサハムシ(タイトル訂正)

110619_104451
 ヒルガオの葉に特徴的な食痕ができていました。

_1_110619_104744  
 案の定、葉裏にはスキバジンガサハムシがいました。こういう光物は本当に撮影が難しくて、上手く撮れた試しがありません。
 左はストロボ発光、右はストロボなし。どっちもイマイチですね。

_2_110619_110356
 葉をめくって、自然光+ストロボ。一部だけ金色が出ましたが、全体的にはイマイチですね。本当に難しい。

_3_10619_110330
 横から。

_4_110619_110411
 前から。

_1_110619_105210  別の葉には幼虫がいました。まだ若齢のようで、体長は2~3mmでした。左上に空の卵殻が見えています。

_2_110619_105426
 不思議な形の幼虫で、体中にケバケバをくっつけているものと、そうでないものがいました。左は脱皮後間もない状態かもしれません。右のケバケバの個体の褐色のものは排泄物だと思います。
 (2011年6月19日、兵庫県加東市)

Hepotaさんからのご指摘で、タイトルおよび本文中のジンガサハムシをスキバジンガサハムシに訂正しました。

|

« ヒメトラハナムグリ | トップページ | ツバメシジミ »

鞘翅目」カテゴリの記事

コメント

ご無沙汰してます。いつも拝見はしているんですが、コメントを書かなかったもので・・・。
先のヒメトラハナムグリは私も出会いました、でもあんなに綺麗には撮れません。今回のジンガサハムシにしてもそうです。何故このようなクリアな画像を手に入れられるのか私には不思議です。私の被写体は非協力的で動き回るんですよ(笑)。
すこしでも近づけるよう修行に励みます・・・(汗)。

投稿: o-san(く~ちゃん) | 2011年6月23日 (木) 07時44分

小楯板の後ろが隆起していないのでスキバの方だと思います。

投稿: Hepota | 2011年6月23日 (木) 19時02分

o-san(く~ちゃん)
この個体は何をしてもほとんど、動きませんでした。
ただ、この日は雨がぱらつくような天候だったのがイマイチでした。

Hepotaさん
ご指摘ありがとうございます。
なるほど、スキバジンガサハムシですね。
全然意識してませんでした。注意散漫なようです。
訂正しておきます。

投稿: ハンマー | 2011年6月23日 (木) 21時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1039471/40504858

この記事へのトラックバック一覧です: スキバジンガサハムシ(タイトル訂正):

« ヒメトラハナムグリ | トップページ | ツバメシジミ »