« タマツノホコリ? | トップページ | ベニキジラミ »

2011年6月15日 (水)

テラニシシリアゲアリ

Teranisi_1_110604_103806
 クサグモの網の上にアリが何匹か落ちていました。老眼の進んだ私の目では良くわかりませんでしたが、なんとなく違和感があったので良く見ると、

Teranisi_2_110604_104308
 アリはどれも2匹ずつ組になっていて、どの組も一方が一方に噛み付いているようでした。すべて、まだ生きていました。
 場所はエノキの大木の下で、アリは多分テラニシシリアゲアリのワーカー。このアリは樹上性ということなので、エノキの枝のどこかで闘争が起こって、ここに落ちてきたということだろうかと、想像しますが、真相は不明です。
 (2011年6月4日、兵庫県三田市)

|

« タマツノホコリ? | トップページ | ベニキジラミ »

昆虫」カテゴリの記事

膜翅目」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1039471/40402844

この記事へのトラックバック一覧です: テラニシシリアゲアリ:

« タマツノホコリ? | トップページ | ベニキジラミ »