« ウンカの1種 | トップページ | チャタテムシの卵を食うタマバエの幼虫 »

2011年11月12日 (土)

ウコギトガリキジラミ

111029_140753_1
 ヤマウコギの葉柄に虫こぶがあることに以前気付いて、「虫こぶハンドブック」を見ると、この虫こぶは、ウコギトガリキジラミが作るウコギハグキツトフシで、10月に幼虫が脱出して羽化するとのことでした。
  そろそろ成虫がみられるかと、行ってみたところ少し遅かったようで、ほとんどの虫こぶは空になっていて、みつかった成虫は写真の1匹だけでした。成虫のうしろにいるのは幼虫だと思います。非常に撮りにくい場所で、いい写真は撮れませんでした。来年再挑戦します。
 (2011年10月29日、兵庫県三田市)

|

« ウンカの1種 | トップページ | チャタテムシの卵を食うタマバエの幼虫 »

半翅目」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1039471/42985620

この記事へのトラックバック一覧です: ウコギトガリキジラミ:

« ウンカの1種 | トップページ | チャタテムシの卵を食うタマバエの幼虫 »