« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月

2012年11月30日 (金)

タマバエの1種

1_121124_123233

 カワラタケに産卵しているタマバエがいました。菌食性のタマバエはたくさんいるようなので、この写真だけではタマバエの1種という以上のことは分かりませんでした。

2_121124_123552

 前胸背には黒いストライプがありました。
 (2012年11月24日、兵庫県加東市)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月26日 (月)

シリブトヨツメハネカクシ?

121124_132023

 昨日はついに朝の気温が氷点下になりました。虫が見つからないシーズンが近づいてきました。

 写真はハネカクシの1種。保育社の甲虫Ⅱとの絵合わせではシリブトヨツメハネカクシ Eusphalerum rufulus が似ていると思いましたが、自信はありません。最初に見つけた時はカワラタケが生えたサクラ類の切り株の上を歩いていました。
(2012年11月24日、兵庫県加東市)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月24日 (土)

ヤマトシジミ

Yamato121118

 
 急に寒くなってきました。先日は、気温が1℃まで下がり、家の屋根や車に霜が降りました。本格的な冬も目前です。

 夏場、ヒマワリが植わっていた日当たりのいい空き地にシロザが繁茂していますが、そこにヤマトシジミが止まっているのが目に付きました。あたりを少し探しただけで6匹みつかりました。ヤマトシジミとシロザは何の関係もないように思いますが、何をしているのでしょうね。単に日当たりの良い場所に集まっただけでしょうか?写真は出しませんが、ベニシジミは1匹だけ見つかりました。
 いずれにしても、ヤマトシジミは幼虫越冬だそうですので、写真のチョウたちの寿命もあとわずかです。
 (2012年11月18日、兵庫県三田市)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月14日 (水)

マツノキハバチ

1_121110_124222

 アカマツの葉にとまっていました。同じようにアカマツの葉にとまっている個体が他にも見られましたし、触角の形からマツハバチ科だろうと見当がつきましたので、産卵するに違いないと、しばらく粘りましたが、産卵の様子を見ることはできませんでした。

 帰宅後、図鑑と絵合わせしました。、マツノキハバチ Neodiprion sertifer のメスのようです。

2_121110_124059

 腹側からの写真です。こういう写真はマツにとまっている虫以外ではちょっと撮れませんね。
 (2012年11月10日、兵庫県篠山市)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月11日 (日)

イクチオオキバハネカクシ?

1_121110_105916

 よく見かけるキノコです。下の写真で分かるように、イグチ類であることは間違いありませんが、種は私には分かりません。

2_121110_105955

 このキノコのカサを裏から覗くと、かなり高い確率で孔があいています。写真のキノコには2個の孔がありました。

3_121110_104945

 そして、カサの上を軽くたたいてやると、ハネカクシが頭を出します。叩き方が少し強かったせいか、右の個体は外へ出てしまいました。

4_121110_104619

 左の個体のアップです。

5_121110_105045_3

 右の個体です。絵合わせ的にはイクチオオキバハネカクシ が近いように見えます。和名の「イクチ」がイグチ科のキノコのことを示しているとするなら、生態的にも合います。

6_121110_105113_2

 しばらくすると、孔の中にもぐりこんで行きました。

 
 かなり以前からこのハネカクシは撮りたいと思っていましたが、このキノコは傘の大きさの割には柄が短くて、上手く光をまわすことができませんでした。写真のキノコは斜面に生えていたので、何とか撮ることができました。
 (2012年11月10日、兵庫県篠山市)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月 1日 (木)

コナカゲロウ科の1種

Kona121027_091409

 ササ類の葉の上を歩き回っていたコナカゲロウ科の1種です。何かを探しているかのようにも見えましたが、何をしているかは分かりませんでした。

 よく似た虫の写真がそらさんのサイトおちゃたてむしさんのサイトに出ています。翅脈のパターンはそらさんのサイトの2匹目に似た感じですが、全体的にこの写真の個体の方が粉っぽいですね。

 種の同定についてはおちゃたてむしさんのサイトのコメント欄に詳細な議論がありますのでぜひ参照してください。写真の個体の後翅はおちゃたてむしさんの個体よりもさらに少し長いように見えます。
(2012年10月27日、兵庫県三田市)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »