« シロコブゾウムシ | トップページ | アカアシツチスガリ »

2013年7月 9日 (火)

ハリサシガメの幼虫

_1_130706_123349

 公園の遊歩道を歩いていると、路上を変なものが動いていました。何しろ老眼、近視、乱視の三重苦なので、道に這いつくばるようにして見て、ようやくハリサシガメの幼虫とわかりました。アリを主な餌として、幼虫は食ったあとの殻を背負うことで有名です。

 周囲を捜してみましたが、他の個体はみつかりませんでした。場所は違いますが、5年前に見たことがあり、その時は成虫を確認できなかったので、今度、少しまじめに捜してみようと思います。草がまばらに生える裸地に生息するとのことで、この場所のそばにそれらしき場所があります。

_2_130706_123418
 

 顔のアップ。触角の付け根に複眼がのぞいています。
 (2013年7月6日、兵庫県加東市)

|

« シロコブゾウムシ | トップページ | アカアシツチスガリ »

半翅目」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1039471/52357757

この記事へのトラックバック一覧です: ハリサシガメの幼虫:

« シロコブゾウムシ | トップページ | アカアシツチスガリ »